2017年10月13日金曜日

【クロスビーツ】アンロックチャレンジ祭-SUPER-がスタート!

第52回 アンロックチャレンジ祭 (SUPER) 開催!

本日よりアンロックチャレンジ祭が開始しました。
今月はSUPERということで期間限定アイテム(交換)も豪華なものに。その分必要ポイントも厳しいですが…。

詳しくは公式サイトでも確認できます。
http://game.capcom.com/crossbeats/event-20171011221305.html

今回の目玉(70,000spt)になっているのは「ロックマン (CUTMAN STAGE)」と「Nu Era」と「Hypersphere」の3曲!
その他にも「IONIZATION」や「Moonrise」、「DREAMIN' OF YOU feat.コッテル」が期間限定アイテムになっています。
持っていない人はこの機会に入手しておきたいところ。

目標は140,000spt!

ここからは自分の話になりますが、今回の期間限定アイテムのうち所持していない楽曲は「Nu Era」と「Hypersphere」の2曲。
どちらも交換に70,000spt必要なので合計すると140,000sptが必要になります。
自分のプレイヤースキルの関係で頑張っても1プレイで1,000sptちょっと稼ぐのがやっと。それに加えてアンロックチャレンジというシステム上いつでも好きな曲でポイントを稼ぐことは出来ず、プレイするタイミングで登場している曲から選ばないといけない。
つまり、必ずしも最大効率でポイントを稼げるわけではない。

期間中に140曲以上プレイが必要か?!

と思いきや、イベントが開催されていないときにちまちま貯めていた貯蓄があり、現在60,000spt弱ありました。
それでも80,000sptは稼がないといけないのですが、これなら計画的にプレイすれば十分稼げるかな。

自分は、2曲以外は所持していた&貯めていたポイントがあったのでこれで済むけど、もしもっとたくさんsptを稼がないといけないとなったら解禁する曲を絞ってプレイしないときついくらいの数ですね。これが嬉しい悲鳴というやつ?

アンチャレは協力が必要

上に「好きな曲でポイントを稼ぐことは出来ず」と書きましたが、実際は絶対にそうでもない。
というのもアンロックチャレンジはフレンドを含む他のプレイヤーがアンロックチャレンジをしてる曲が出現するので、フレンドさんとかにお願いしたりタイミングを狙えば効率よくポイントを稼ぐことも出来る。

もちろんこれは逆のパターンもあり、自分がアンロックチャレンジしてる曲は他のプレイヤーのポイント稼ぎになります。

"解禁するつもりはないから~"とゲージが溜まった状態で腐らせておくくらいならば、効率のいい曲を流しておくというのも大事。

0 件のコメント :

コメントを投稿